敦賀市 ブログ18 UNIcars(ユニカーズ)

サブページメイン画像

ブログ18

 R3.6/20 スペ-シアギア ご納車・・・

本日は、新車のスペ-シアギアのご納車M様ありがとうございました。
4月末にご契約頂いたスペ-シアギアがや予定より早く届き、前後ドラレコを取付けさせていただいて本日、ご納車となりました!
スズキ純正オプションの8インチナビでとても見やすいです。社外ナビの取付けを検討しておられましたが社外ナビの入荷と金額が高く純正にしましたが、スズキのキャンペ-ンで安く取付けする事が出来て良かったです。
M様、ご納車ありがとうございました。
操作方法やご不明な点など御座いましたら、何なりとご連絡ください。
今後共、よろしくお願い致します。

 R3.7/11 ロッキ- ご納車・・・

本日は、新車のロッキ-のご納車T様ありがとうございました。
5月中頃にご契約頂いたロッキ-が予定より早く届き、ご納車となりました!
ダイハツ純正オプションの9インチナビでとても見やすいです。
ダイハツのキャンペ-ンでマット等・ナビ&前後ドラレコを安く取付けする事が出来て良かったです。
お客様のご要望で、フロントブレ-キキャリパ-を赤に塗装してのご納車!カッコよくなりました!
T様、ご納車ありがとうございました。
操作方法やご不明な点など御座いましたら、何なりとご連絡ください。
今後共、よろしくお願い致します。

 R3.7/11 ソリオ ご納車・・・

本日は、新車のソリオのご納車K様ありがとうございました。
2月末にご契約頂いたソリオがやっと届き、前ドラレコ&ETCを取付けさせていただいて本日、ご納車となりました!
ご納車まで約5ヶ月かかり大変ご迷惑をお掛けしました。
スズキ純正ナビでとても見やすいです。社外ナビの取付けを検討しておられましたが社外ナビの入荷と金額が高く純正にしましたが、スズキのキャンペ-ンで安く取付けする事が出来て良かったです。
K様、ご納車ありがとうございました。
操作方法やご不明な点など御座いましたら、何なりとご連絡ください。
今後共、よろしくお願い致します。

 R3.8.7 ATF交換・・・

今日は、今週初めにトヨタ クラウン GRS184のATF交換のご依頼をいただきましたお客様が滋賀県よりご来店。
代車をお貸ししてお預かりさせて頂きました。
遠い所ありがとうございます。

ホ-ムペ-ジより、お問い合わせ頂きました。
ありがとうございます。
最近ATF交換のお問い合わせが増えてきました。
しかも、石川県・兵庫県・京都府など県外のお客様のご依頼が多い気がします。
皆さん愛車を大切にしております。
ATFオイルは、あまり交換しない方が多いのでしっかりメンテナンスしましょう。
ミッションがダメになると走行出来なくなります。
エンジンオイル交換も大切ですがATF・CVTFオイル交換も重要です。
お問い合わせ頂ければ、トルコン太郎での圧送交換が可能かどうかお調べ致します。
作業にお時間がかかりますので、無料にて代車をご用意致します。

今までにも、専用のアタッチメントのご用意がなくお断りした事も・・・
随時、アタッチメントを増やしていく予定ですので、その際には再度ご案内したいと思います。



 R3.8/20 日産 新型Z・・・

新型フェアレディZが世界初公開されましたね。
日本仕様は2021年の冬に発表みたいですが・・・
米国仕様のグレードは「スポーツ」と「パフォーマンス」の2種類で、それぞれに6段MT仕様と9段AT仕様があるみたいですね。
9速ATって今まで無かったような・・。
エンジンも新開発の3リッターV6ツインターボガソリンエンジン「VR30DDTT」で、最高出力405PS、最大トルク475N・mを発生!
乗ってみたいですね~。
それとは別に台数240台の限定モデル「プロトスペック」も用意するみたいですね。
専用の黄色いブレーキキャリパー(「Z」ロゴ付き)や、ブロンズカラーのアルミホイール、黄色いアクセントの本革シート、黄色いインテリアステッチなど・・・動画みると、イカズチイエロ-がカッコよく見えますね。
発売になったら買おうかなあ~なんて(笑)
買えませんが・・・

 R3.8/28 新型ワゴンRスマイル・・・

昨日、スズキに新型ワゴンRスマイルを見に行ってきました!
ダイハツ キャンバスに対抗してワゴンRのスライドドアとの事でした。
外装は丸目ライトで、ハスラやスペ-シアギアと似てる感じでとても可愛いデザインです。
しかしオプションのエアロを付けるとまた感じが変わります。
燃費はカタログ数値で25.1㎞/Lと普通。
価格は、2WDのGグレ-ドで129万~ 4WDで142万~
 HYBRID Sの2WDで147万~ 4WDで159万~
 HYBRID Xの2WDで159万~ 4WDで171万~
別途メ-カ-オプションがプラスになります。
売れ筋はHYBRID Sかなぁ~
でもHYBRID X はLEDヘッドライトとフォグランプが付くので見た目が変わるので HYBRID Xかなぁ~。

ちなみに写真はHYBRID Xです。

でも、まあ売れるでしょう!
発売は9/10みたいですが、半導体不足で納期は未定との事でした。
トヨタ・ダイハツと生産調整で減産しているので、新車をお考えのお客様は本当に早く注文しないと納車が間に合わなくなりますよ!
お問合わせ頂ければと思います。


 R3.9/11 ベンツBクラスにTVキャンセラー・・・

自動車に取り付いているカーナビは、走行中に操作ができない仕組みなっています。
これは、走行中にドライバーがナビを操作するのやTVを見るのを防ぐためです。つまり、安全上の為の仕様です。
しかし、助手席や後部座席の同乗者に取っては、走行中にTVが見れなかったり、カーナビの操作ができないのは不便ですよね。
そこで「テレビ・カーナビキャンセラー(テレビキット・ナビキット)」を取り付けることで、カーナビ・テレビのロックを解除し、同乗者が走行中にもナビやTVの操作・視聴が出来るように出来るわけです。
しかし、あくまでも
テレビキャンセラー・ナビキットは、ご家族や友人など、同乗者向けの商品であることに注意してください。
ドライバーは、運転中はナビの操作やテレビの注視をしてはいけませんよ!
(もちろん停車中はOKです)
そんな事で、今回ベンツBクラス(W246)に、TVキャンセラーを・・・
altporte autoのNTG4.5用 E2TV Type03を取付け!
タイプによってはデイライトの制御もできるのもあります。

エアコン吹き出し口の奥に取付ボルトがあるので、吹き出しの取り外しからですが・・・硬い! ホントに硬い!
以前、Cクラスを作業した時と同じでとても硬い!
専用工具を使って引き出します!
無理に抜くと破損してしまうので、ゆっくりと・・・
吹き出し口を外してネジ2本(専用工具)を外せばユニットが取れます。
ユニット裏のカプラーに割り込ませたら元に戻します。
写真撮り忘れてしまいました。
無事に取付完了!
お客様も喜んでいました!

altporte autoの製品はBenzだけでなくAudi・Volkswagen・BMWも取扱いしております。
取付け費用は車種により変わりますので、お問合わせください。





 R3.10/9 N-BOX ご納車・・・

本日は、新車のN-BOXのご納車T様ありがとうございました。
4月末には新車のシエンタをお納車頂き、今回は奥様のおクルマをご納車となりました!
今回も社外ナビ・ETCの取付け&ボディコーティングを施工させていただきました。標準でバックカメラが付いているので変換して社外ナビに映すようにして、ETCも純正位置に設置。
ナビのUSB端子も使いやすいように、空きスイッチ位置に設置、ステアリングスイッチも使えるように施工させていただきました。

T様、いつもありがとうございます。
操作方法やご不明な点など御座いましたら、何なりとご連絡ください。
今後共、よろしくお願い致します。

 R3.10/30 ATF交換・・・

今日は、前にご予約いただきましたお客様が京都府舞鶴市からご来店いただきました。
エブリイワゴンのATF交換のご依頼をいただきました。
代車をお貸ししてお預かりさせて頂きました。
遠い所ありがとうございます。

ホ-ムペ-ジより、お問い合わせ頂きました。
ありがとうございます。
中古車で交換歴も分からないとの事で、距離もそこそこ走られているのと、まだまだ乗りたいとの事でネットで検索してのお問合わせいただきました。
トルコン太郎での圧送交換が可能でしたので、オイルパン脱着でストレ-ナ-の交換も実施致しました。
作業にお時間がかかりますので、無料にて代車をご用意。
日曜日も、デリカのATF圧送交換のお問合わせがあり、お調べしている最中です。


次 ブログ 19





 オートマオイルの各交換方法・・・

突然ですが、ATやCVTのオイル交換をしたことがありますか?

最近ホントにATF交換&オイルパン脱着のお問い合わせが増えてきました。
皆さん愛車を大切にしております。
まず、AT・CVTってなに?と思っている方も多いと思います。
簡単に言うとAT・CVTとは、エンジンからの力をタイヤに伝えるための、
とても重要な部分がミッション(AT・CVT)です。
ミッションがダメになると走行出来なくなりますよ!
エンジンオイル交換も大切ですがATF・CVTFオイル交換も重要です。
燃費・パワ-・変速ショック等もオイル交換で改善されます。
エンジン同様ミッションも機械です、オイルで走りが変わります!
エンジンオイルは交換しても、
ATFオイルやCVTオイルを交換しない方が多いので、
しっかりメンテナンスしましょう。
中古車でおクルマを購入した場合、メンテナンスの状態が分かりません!
ディーラーや近所の車屋、ガソリンスタンド等にATF・CVTF交換を依頼した際、
・過走行車(10万キロ)のオートマオイル交換は出来ません。
・交換したら壊れるかも。
・交換する必要ないですよ
などと断られている方が多いのではないでしょうか!
結果、仕方なくそのまま乗り続けている。
そんな、お話をよく耳にします。
AT、CVTオイルも ミッション内部の金属摩耗の低減のために循環しているため 熱による劣化、金属摩耗による汚れ、酸化による経年劣化します 。
劣化してしまったAT・CVTオイルは、
・適切な力を伝達する事ができない
・燃費、パワーの低下
・変速時に不快なショック
・ミッション内部に鉄粉がつまり
 重大なトラブルとなります。
AT・CVTが故障した場合、走行出来なくなり、修理すると何十万と高額な請求書が・・・
通常20000kmでのオートマオイル交換をメーカーも推奨してます。

交換方法には、いくつかあります。
吸引方式(上抜き)
ATFレベルゲージにオイルチェンジャーを接続し、新しいオイルを循環させて交換する方法です。誰が交換作業を行っても、バラつきがない特徴がある反面、オイルの交換率は圧送交換方式の半分程度となります。
下抜き
リフトアップして、ATトランスミッションの下部にあるドレンからオートマオイル(ATF・CVTF)を抜き、抜いた分と同量の新しいオイルを足していく方法です。
しかしながら、オイルパンに溜まった分しか交換できないため、何度かに分けて作業を繰り返す必要があります。
圧送交換方式
オイルクーラーラインから交換する方法です。圧力をかけてオイルを強制排出~循環させる交換方法です。オイルの交換率が高いことが特徴です。

当社はトルコン太郎という機器を使ってAT・CVTのオイルを圧送交換方式クリ-ニングまで出来る優れモノで作業致します。
車種専用のアタッチメントを使いトルコン太郎に接続して、ATF・CVTFを圧送循環モードで交換致します。

是非一度、お試しください。
お問い合わせ頂ければ、トルコン太郎での圧送交換が可能かどうかお調べ致します。
時期により、作業にお時間がかかる場合がありますので、
無料にて代車をご用意致します。
早ければ、朝お預かりして夕方にはご納車出来る場合もございます。

随時、アタッチメントを増やしていく予定ですので、その際には再度ご案内したいと思います。

ご相談は
こちらから
お気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0770-47-6610
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

カートに
入れる
気になる